2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自分を信じろ!ボクサー辰吉丈′一郎 | トップページ | ラッキーセブンの3(by ガッツ石松師匠) »

2006年1月26日 (木)

映画の話 【あの子を探して】

Photo_3 この映画を撮ったチャン・イーモウ監督は

僕の大好きな監督です。

貧しい中国の農村地帯。

そこで代用教員をすることになった女の子と小さなこどもたちとの

コミュニケーションを中心として話をすすみます。

ある日その中の一人の男の子がいなくなってしまいます。ひとりで町に

出かけてしまうんです。

先生は心配して皆で働いたなけなしのお金を手に都会へと出かけていきます。

演している子供達は多分ほとんどが役者として素人だと思うんですけど
なんでこんなに自然な演技ができるんだろうと びっくり。

TV局のカメラに向かって男の子の名を呼びかけ 
頬につたわる女の子の涙。

その切ない思いに胸がしめつけられました。

そしてもうひとつ大好きなシーンをあげるとすれば。。

子供達がミンジを迎えにいくバス代を
稼ぐためレンガ運びをするところがあります。

みんなでレンガを運び、バス代を除いて僅かに残ったお金。

どうしようかな。何を買おうか?皆で相談しコカ・コーラを買う。

喉もかわいてるし、貧しい山間部に暮らす子供達にとっては高級品。

でも喧嘩して奪いあわずに仲良く少しづつ分け合って飲むんです

とてもおいそうに。

とても嬉しそうに。

ふと思い出したのが。書道家の会田みつをさんのことば

『奪いあえばたらぬ、分けあえばたりる.

奪い合えば憎しみ。分けあえばよろこび』

なにげないけど とても美しいシークエンスでした。

まごころを積み上げた あたたかな作品です。

« 自分を信じろ!ボクサー辰吉丈′一郎 | トップページ | ラッキーセブンの3(by ガッツ石松師匠) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/508775

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の話 【あの子を探して】:

» DVD「あの子を探して」見たよ。 [雪華と、うふふ]
はい、こんばんは。 今日は晴れた晴れた!です。 中国の「涙の雨どしゃぶり映画」見ました。ちょっと、前ですけどね。 1999年の製作らしいので、そんな前の話では、ないようなんです。 山村の小学校は、貧しいです。年間、一千万人が貧しさから退学するそうです....... [続きを読む]

« 自分を信じろ!ボクサー辰吉丈′一郎 | トップページ | ラッキーセブンの3(by ガッツ石松師匠) »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。