2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

大器(大毅)の片鱗

Bt0602271_1

  どやっ!

日曜日にデビューした。亀田大毅 選手。

デビュー戦なのに いきなり 国家の吹奏。

弁慶の衣装をまとった派手な入場パフォーマンス。

これでこけたら どーすんの?と

思っていたら ゴングがなってたった20秒くらいで 左フック 一閃!

ワンパンチKOでした。 !Σ( ̄ロ ̄lll)

亀田3兄弟  日本のボクシング界をわかして欲しいですね。

試合後 場内の照明をおとして ハウンドドッグの歌を

熱唱するなど 新人ばなれなことを次から次へと。。

大物だよ。 あんさんは・・・。

2006年2月26日 (日)

金メダル。

Tky200602250359

  やったあ!

荒川静香さん 

遅くなったけど 金メダルおめでとうございます。

ライバル 安藤美姫選手、村主章枝選手という

すごいライバルがいて、

自己研鑽した成果ではないでしょうか。

良き ライバルがいるって 素晴らしいですね。

やっぱりスポーツはいいです。

これが本当の・・・。。

20060226_1327_000 

ドラ 息子 ですね。。

(ちょっとぶれましたが)

来週からはじまる 『のび太の恐竜2006』

楽しみです。

ドラえもんの登場人物はかつて自分よりおにいちゃん

おねえちゃんだったんですよね。

あれから20数年 今度は自分の息子が

楽しく見ているというのはうれしい。

一度 高校のとき 

ドラえもん の連載が終わった。

という大デマが流れました。

なんと 

のび太が事故で植物状態になりドラえもんの話は

全てその時に見たのび太の夢だったと。 

    アリエネー 

でも みんなで 本屋にいってコロコロコミック(懐かしい~)

を確認にいったりしたんですよね。

孫の世代まで ドラえもんいや

あと100年して のび太の孫の孫のセワシ君の世代

まで 読みつがれていって欲しいものです。

ちなみにもりまさが好きな話は(映画の原作除く)

『さよならドラえもん』

『独裁スイッチ』

『ゾウとおじさん』 ですね。

ちなみに”ドラえもん”で検索したらなんと!

1290万件もありました。さすが!!

ドラえもんの最終回(熱狂的なファンが創作したもの)

についてのHPもあってなかなか独創的で楽しめましたよ。

http://www.geocities.jp/zmiya2001/other/doraend.htm

Imgp1033

2006年2月23日 (木)

更新。

Photo_18

すみません、今日も更新できませんでした

『行進』 で許してください。

P.S オリンピックも佳境に入ってきましたね。

2006年2月19日 (日)

あ そうだ。

お知らせです。

いつもご覧になってくれてありがとうございます。

本を見ながら カウンターを設置してみました。

PC1台についてカウンターは一日につき一回動かせます。

10000HIT 達成時には何か楽しいこと考えてみたいと

思います。

中谷さんのHPにリンクを貼っていただいたり。

ココログフラッシュなどにも 投稿後情報がいくので 結構アクセス

してくれる方がいてくれてうれしい。

これからもぜひ 遊びに来てください。

これから棚卸しで忙しくなるのでちょっと 少なめの投稿になると

思いますが ほんのひとことでも 続けて いきたいと思います。

書くことは楽しい。 ブログを初めてますます実感しています。

2006年2月18日 (土)

カラオケ

今日の歓迎会の 2次会に カラオケにいきました。

会社でカラオケに行くときに

.私はかならずあるコミックソングを歌わされます。

いつの間にか予約されているんです

嘉門達夫 『アホが見るブタのけつ』

-----------------------------------------

どこのクラスにもこんなやつ 必ずいてたで~♪

マラソンで 一緒に走ろうなと いっておいて~ 先に行くやつう~ ♪

匂いつきの消しゴムに~ 歯型をつけたやつ~♪

(みたいな。。のが延々とつづきます。)

---------------------------------------

転勤して初めてこの面々で 行ったカラオケで挨拶がわり

に歌って見せたのが運のつき。 

いつの間にかコミックソングのもりまさにされておりました。

・・・まあ そのうち 飽きられるでしょうけどね。

今日は韓国焼肉にほれた勢いで  ついつい

『初めから今まで』(日本語版) に チャレンジしたのですが

結果は  散々でした。  (T∇T)

大ヒットドラマ『冬のソナタ』.の主題歌だけに 

注目されてしまったのですが

ゆっくりしたメロデーで 声の綺麗さで勝負 な歌で

自分には向いてませんでした。

特に 途中の一番 聞かせどころで声は出なくなり

勝手に1オクターブ下げてしまう失態も犯し 自分で選らんでおきながら

早く終わってくれーと ココロの中でさけんでいました。涙)

特にうまいとは思わないんだけど

すごく歌に味がある人っています。

特に 40代~の ミドルの方。

なんかその人の人生そのものが感情移入されていて

歌に染みだしてるんですね。

この年になって 年配の人の歌。まじめに聞いちゃっています。

若妻三人も参加して

なんと シュガーの『ウエディングベル』歌いました。(歌わされたのかも)

(誰かが勝手に入れた可能性あり)

この歌は もりまさが 小学校のときに大ヒットした曲でなかなか好きな曲です。

くたばっちまえ。 アーメンのフレーズが印象的です。

彼女達 歌もかなり上手でしたが

歌い終わった後のコメント も 個人的になるほど と 笑ってしまいました。

『つーか 昔の恋人を呼ぶ男ってどーかね』

『でもさー 呼ばれていく方も行くほうだよね-』

なるほど。ごもっともでござんす

カラオケ いいですね。

【おまけ】

20060217_2125_000

熱唱する Y氏。(40)

しかし 歌っているその歌は・・・。 

20060217_2127_001

モー娘。

ほーほら いっこーぜ!

        (そーだみんなゆっこうぜ)

いいかんじ。。

韓国焼き肉 最高でした。

不安な面もあったんですが(店長が辞めたとか)

肉は柔らかそしてジューシー、最近 本格的な

焼き肉を食べていなかったんで おいしさ倍増でした。

みんなも満足そうに 食べ盛り上がり、幹事冥利に尽きました。

韓国の家庭料理の味。はまりそうです。

夢中になって食べていたため肉の写真を忘れてしまいました。

これは鍋です。

20060217_1956_001

 なかにラーメン(おそらくサッポロ一番と思われる)

 が入っていますがなかなかいけます。

ところで 残念なこともありました。

1. 口内炎 ができてまった。

唐辛子を香辛料に多く使っているので すげー染みて。

 痛ー。

2.いつもコンビニで次の日の昼食を買っているのですが

  昨晩は ぼけて カルビ麦飯 を買ってしまった。

 _| ̄|○ アア

⇒なんでだろう。今日 夜焼き肉を食べるとわかっていたのに。

 牛絶ち記録をもっと伸ばしていれば更にうまく食べれたのに。。くそっ。

 また 食いたいです。

2006年2月16日 (木)

【映画の話】 キッド

Uzydshgpeがあって子供を

育てられない女がいて泣く泣く

赤ちゃんを捨てます。

チャップリンがその赤ん坊を育て

やがて別れるまでのお話です。

坊やが石で町中の家の窓ガラスを割って逃げる。

困っている町の人々のもとへ 飄々として

「ガラスはいかがですかー」みたいな調子で

リヤカーを引いた チャップリンが現われる

この絶妙なコンビの良さがいい。

そんな平和な毎日もいつまでも続かない。

ある日 孤児院の係員が坊やをトラックで連れ去る。

それをチャップリンがものずごいスピードでおっかけていく。

屋根を伝って 走って走って。。

ようやく追いついた。

「ごめんよ怖い目に遭わせて。」

強く坊やを抱きしめるチャップリン。

完璧な親子として結ばれた二人の強い愛情に涙しました。

そして・・・(この続きはぜひDVDで。。)

サイレント映画は 音と映像だけで進んでいきますが

その しぐさのひとつひとつに無駄がないんです。

笑って、泣かせて。

振り子のように訪れるこのふたつの要素。

チャップリンの代表作のひとつです。

やな かんじ・・・

今年 課の幹事をやることになりました。

今週の金曜日に初仕事です。

場所は 駅前の 韓国焼き肉屋です。

P_top_l

隣の部署にいるそこの常連さんの紹介です。

予約もその方におねがいしました。

なんと5000円で食べ放題飲み放題。

しかも持ち込みOK。こんな好条件がそろって期待に胸が膨らませています。

そんな中 今日人数確認など連絡しようと思い電話してみました。

電話に出たのは 少し年配の韓国人のおばさんでした。

拙者「あの予約しているものですが店長さんいらしゃいますか。」

店員「アアテンチョ ?イナイヨ」

拙者「あ、外出されたんですか 何時ごろ戻ります?」

店員テンチョ?アア テンチョ ヤメタヨ。」.

拙者「えっ(暫らく絶句) き 金曜日に宴会予約いれてるんですけど・・・」

店員「エ、アアキイテルヨ ダイジョブ

  ワタシ オイシイモノチョウリ マッテルヨ

だそうです。

店長が辞めた???。いや 日本語が苦手みたいな人だから

店長が帰ったのをやめたといったんだろう。

信ずるものは救われる。

周りで見ていた人も一同     !Σ( ̄ロ ̄lll)

すっごく 不安なんですけどーー。

土曜日に続く。

2006年2月15日 (水)

まちなか

昨日今日と 街中で見て 印象的だったことを

つれずれなるままに アップします。

1.駐車場の怪奇(於:レンタルビデオ GEO)

Photo_16

ロックされているのに

 車なし。

どうやって脱出したのでしょうか?

2 バレンタイン在庫(於:スリーエフ)

50

50%オフ だそうです。

 さらなる 値引き期待しています。

 

3.なんっつ亭 (於:スリーエフ)

Photo_17

 バレンタインのチョコに変わり

 現在 棚を独占中!

なんちゃっ亭 かと思ってましたら

なんつっつ亭 でした。

昔 山の手線 沿線で出没したという

なんちゃて おじさん っていましたね。

ラベルには ひとこと ”うまいぜベイビー” 。。

これだけ 気合の入った 自身に満ちたカップラーメンは

初めてみました。 

興味あります。

2006年2月14日 (火)

バレンタイン

バレンタインですね。

チョコを食べながら書いています。

コンビニで買って来たやつです。

Imgp1089

箱には ホワイト・・・パウダー・・・クッキ 

        あ?

                                                                                 

                                                       

すみません。

クッキーでした。ホントに書いているとき

気づいたんです。

でも これはこれで すごく うまいです。

考えてみると 今自分は電線に関わる仕事をしていますが

最初に内定をいただいたのは 江崎グ○コでした。

もしそこに 決めていれば 今頃スーパーやコンビニの

棚の特等席を 森○とか明○などの営業マンと熾烈な争い

をしていたかもしれません。(ページの

穏やかなバレンタインを迎えられるだけ幸せかも。

ところでバレンタインの由来って知ってますか?

ここに行くと分かります。    

http://www.family.gr.jp/valentine/valentine.htm

戦争のため結婚が禁止された古い時代、危険をかえりみず

兵士の挙式をこっそりとあげてくれた 勇敢で慈愛に満ちた

バレンチノ神父さんの命日だったんですね

恋愛も結婚も本人達の自由な意思でできる今の時代に生まれたこと。

それだけで しあわせなことなのだと この話を聞いて思いました。

皆様が ハッピーな バレンタインデーになりますように。.

2006年2月13日 (月)

スライム?

今日は子供の幼稚園の創作品の発表会(正式名称なんだっけ)

があり その帰り 家か車で5分の距離にある西友に行きました。

そこで 不思議な生き物発見!

すわ スライムか いきや別のキャラでした。

???名前忘れてしまった。

しずくちゃん?ピチョン君?

どなたかぜひ教えてください。

そんな キャラと記念撮影

でもちょっと不気味なためか 怖がってます

おかんも一緒でないとヤダ。とかいいだしたんで

3人で撮りました。

(ブログ用にはおかんの顔はカットで失礼します)

Imgp1082

それにしてもこのスライムもどき君.。

すっごくでかくて

苦しそう

遠くからみたら

 顔面がゆらゆら 揺れてたんですけど。。

単に可愛さアピールならいいですが

実は中ではで 

ーぜーはーはーダースベーダー風に

酸欠状態 じゃないかなあ?

不安になりました。

どなたか存じませんが ありがとうございました。

なお 来週は

うさぎのキャラがくるそうです。

(たぶん柔軟剤のキャラ)

2006年2月11日 (土)

【テレビ番組の話】 『エンタの神様』 

Enta

 

ええ 毎週 観てます。(録画でも)

イチオシ芸人はというと。

ドランクドラゴン

⇒塚地(太ったほう)最高です。

特に笑ったネタがエアロビの先生になったやつ。 

デーブブ デーブ デブデブデブデブ の音楽にあわせ

踊る塚地 最強です。マニアック といわれそうですが・・・。

■アンタッチャブル

⇒正攻法な面白さだと思います。

 父と子のシリーズが好きですね。

■魔邪(まちゃまちゃ)

⇒最近は 文句をつける相手が 標識とか童謡とか 

 何でもありになってきてますが。それがいいです。

 マイクを床にたたきつけたあとのリアクション。 

 そしてその後 いそいそと それを 拾い上げるしぐさが 

意外と かわいい。

<番外編>

長井秀和 の 『お話させていただきます』のCDもってました。

(ここからギター侍調で 聞いて下さい。)

結構気に入っていたっていうじゃなーい。

でも そのCD車上荒らしに盗まれちゃいましたから 

残念!

Imgp0888_1

 三角窓割られ ロックはずし。

 中のCD数枚が被害に。

被害総額 推定 20,000円

(うち15000円がガラス)斬り!!!!

ちなみに 拙者 

Photo_15

『ギター侍のうた』も持ってましたが

先日 ゲオ売りに出したところ 100円でした定価1,796円)

切腹!!!!

P.S  ギター侍 どうしてるかな~。

オリンピック

トリノオリンピック開幕ですね。

日本勢の皆さん頑張ってください。

リアルタイムにはほとんど観れないでしょうけど

新聞やニュースの報道での皆さんの活躍ぶりに

わくわくすることでしょう。

※ジャンプの原田さんが現役で頑張っているんですね。

 同世代としてぜひメダルを期待します。

【映画の話】亡国のイージス

Other_004 最強の化学兵器を持ちこんだ

テロリストと彼らと手を組んでしまった

自衛官に占拠され 国を守る船から、

国家の脅威と変貌したイージス艦。

突然の出来事にうろたえる首脳陣。

彼らから要求は 防衛丁、日本政府の威信を

揺るがすような大スキャンダルの公表だった。

首都圏の何十万人の命と

国家の威信が天秤に掛けられる。

テロリストと日本国の首脳の間で

繰り広げられる頭脳戦。

そして艦内で起こる激しい銃撃戦。

そんな状況下で事態を好転させていくのは

物腰の低い、家族思い、部下思いの

たった一人の男の勇気だった。

部下を見殺しにできない。

そんな気持ち一つで 危険をかえりみず

救命艇から海に飛び込みイージス艦に引き換えし

傷だらけ 血まみれになりながらも

戦っていく真田広之の主人公の行動力に勇気づけられました。

『どんなにみっともなくてもいい、

       とにかく生きろ!』

マイクで生き残っている艦内の仲間に呼びかける

言葉が 忘れられないですね。

日ごろ『国防』ということに全くといっていいほど

関心を持たなかった自分ですが、この映画を観て

そういったことにも関心を向けたいと思いました。

お隣 韓国では未だ南北朝鮮問題が解決していなかったり

男は平等に2年間の兵役の義務があったりして

『国を守る』ということに関しても一人ひとりいろんな

考えを持っているのだと思います。

国防に関する意見を投げかけられても

きっと何も返せない自分だと思うので。

自分なりの意見を持てるようになりたいと感じました。

藤田元司さま

Bb0602102

藤田元司 元巨人軍監督が亡くなった。

物腰やわらかで真面目というイメージがありました。

1988年から91年 当時大学生だった自分には時間が

結構あってプロ野球も良く見ていた。

ジャイアンツの投手陣は斉藤・桑田・槙原選手を軸に

いいピッチャーがそろっていた。バッターはやっぱり吉村・

原・そしてクロマティー。

それを引っ張っていたのが藤田監督でした。

0勝3敗のどん底から奇跡の優勝を果たした

あの近鉄との89年の日本シリーズ。

鳥肌がたつほど感動しました。

胴上げされた満面の笑顔の藤田さんの顔。

今でも良く覚えています。

感動をありがとうございました。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

合掌

2006年2月 9日 (木)

ご安全に!

Photo_12 ご安全に!

 うちの会社の挨拶です。

朝 門を通ってくるとき
集会のとき、などなど
この言葉が交わされています。これは
もともとは炭鉱なんかで日勤と夜勤の
人が入れ替わるとき
交わすようになったのが始まりらしい。

昨年の5月から今の会社に来て最初は
違和感があった。私はそれが言えず
『おはようございます』で通していた。

それから一年。色々なことがあったんです。

何かしらの災害速報が月になんどか
メールで飛びこんでくる。

新会社設立の
毎日に毎日 朝から深夜までの長時間労働に
とうとう過労でダウンして長期療養した人を出してしまった。
代わりに皆で仕事を分け合ったが本当に気が狂いそうな
毎日だった。

別の工場で死亡災害が起き、全体朝礼のあと黙祷した。

そして年末。自分がいつも通行している
工場内の爆発事故がおきた。

大きな爆発音がして
工場内を見渡すと白い煙がもくもくとあがっていた。

中の人は大丈夫だろうか?
とてつもない不安感と恐怖に襲われ足が震えた。

工場内に非常警報が鳴り響きく。
皆が心配そうに見つめる中、消火器を持って
何人かが煙の方へ飛びこんでいった。

『大丈夫だ。』

その声に皆ほっと 胸をなでおろした。

幸いここしかないというセーフティーゾーンに
いたため鼓膜をいためた以外まったく怪我が
なかったとのこと。

安全であること

健康であること

この一年で その大切さが 身に染みてきた。

いまでは ためらいなく、本気で

挨拶できる自分に変わった。

Photo_14  

  皆さん ご安全に! 

『古田のブログ』オススメです。

今日は千葉県の市原市に出張でした。

ここから片道3時間弱の長旅のお供に『古田ブログ』を持っていきました。

Photo_11

これがもう面白い。笑)そして かっこいい。

古田さんの日常生活ってこんななんだあって思わず

ホクソエムんでしまうんです

去年は氏にとって2000

のメモリアルイヤーであるとともに

その数日後のジャイアンツ戦での 急所直撃弾をくらって病院送り

あんど 選手登録抹消になるなど天国地獄を味わったのですね。

昨年は忙しすぎてそんな録抹消に関わる事件があったことすら

知りませんでしたが、思わず顔を覆いたくなるような

イッタソウな話の中になんかコミカルな味付けがしてあって

笑ってはいけないんですが 口元が緩みました。

そんな中 いいなあと思ったエピソード。。

試合に出れないため球場で観戦した古田さん。

--------------------------------------------

僕の目の前に僕のユニフォームを着ている人が

何も気づかず、座るではないですか

自分のユニフォームを着て、応援してもらえると

いうのは野球選手にとって

凄くうれしいことなんですよね。

サインの押し売りをしよう・・・

ということで後ろから声をかけました。

「あのう・・・決して怪しいもの

ではないんですが・・・

ここにサインしても

よろしいでしょうか?」

-------------------------------------------

2000本安打達成の数々の野球におけるタイトルを総なめにしてきた

古田選手がなんてことを・・・

と思わず噴出してしまいました。古田さんって本当に気取りのない

フレンドリーなナイスガイなんですねえ。

来年は巨人でなく古田さんを応援することにしました。笑)

このブログももりまさの いちおしブログに貼ってあるのでぜひ見てください。

無謀にも 古田さんのブログにトラックバック貼ってきます。

(読んでもらえたら光栄です)

ちなみに佐倉にいたとき 一時期草野球をやってましたが

背番号は27.(古田選手と同じ)でした。

ただし もりまさは.ライトで8番でしたが・・・。

2006年2月 8日 (水)

さみー。。

昨日 平塚は夕方から大雪になりました。

朝積もるかなー。と思ったら夜更けには雨に変わり

雪景色はおあずけでした。(積もったら車にチェーンはかしたり大変なんで

助かったけど)

最近 寒い日が続いて職場では 風邪でダウンする人もバタバタ。

一番多いパターンが子供が風邪をもらいそれをもらってしまうって

やつですね。

うちも危ないです。風邪なんて引いてる場合ではない。

そういえば 話は180度展開しますがコンビニでいいものを見つけました。

Photo_9 ←これ。やみつき綿棒。

 普通の白い綿棒と違って色が真っ黒。

しかもこうスパイラルになっていて耳掃除に最適♪

          いちおし商品です。

鼻の毛穴にたまった黒ずみをとるパック。

初めて使ってみたときの

あのときの驚きにも似た衝撃がありました。

ちょっとした工夫が高い付加価値になって

ヒット商品になることもあるんですね。

これはどうかなー。ぜひ 使ってみてください。

2006年2月 6日 (月)

賛 『生協の白石さん』

Siraishisan  『生協の白石さん』を読みました。

東京農工大学の生協につとめる白石さんって
とてもいいです。

学生のどんな要望、意見、珍問、奇問に対しても
堂々とうけてたつその姿勢がすばらしい。

いつも余裕たっぷり、変幻自在な切り口に独特のユーモア
おり混ぜ、きっぱりとした回答してくれる。
結論はNOであっても いや-このコメントには参ったフフフ

と笑って満足させちゃう。

そんな生協の白石さんを応援するブログを
下の 【もりまさいちおしのブログ】にリンクしたので
ぜひ覗いてください。

そういえば 最近こんなものがありました。(本未掲載)

Q.あと1個ですよ~銀のエンゼル!!

A.そうですか。達成間近ですか。これをごらんの皆さん、
XXさんのお知り合いでチョコボールの銀のエンゼルを
お持ちの方いらっしゃいましたら、どうか氏に、
合いの手を差し伸べてあげてください。

そして共に喜びを分かち合ってください。
そんな方が現れたらXXさんにとって
まさしく真のエンゼルですね!(白石)

実は 私もあと一個なんです。私のエンゼルはいずこに・・・。

Photo_7

 それにしても 金のエンゼルって36年生きてきて

 未だ 一度もお目にかかったことない・・・。

ひやひや。。

今日 うちのおかん(ブログでそう呼ぶことに決めた)

が 横浜に息抜きに遊びに行った。(買い物したいとか)

というわけで ひさびさに マサキ(息子の実名)

と二人きりの一日になりました。

自転車に乗りたい(無論補助輪つき)といいだしたので マンションから出て

その辺を散歩しました。

昨日の寒さとはうって変わって暖かな日差しが心地よかったです。

散歩がてらCDショップにいった。

特に何も買わなかったが 不思議なもの発見したのでパチリ。

Photo_8 アンタッチャブルの柴田氏CDデビューか。

タイトルは『だまって俺についてこい』

すきなので宣伝しておきます。。

そしてもう一軒 マサキと立ち寄ったケーキ屋にて。またパチリ

Photo_10 ここは湘南周辺に店を構える 葦(あし)という

洋菓子屋でオススメです。

湘南で知らない人はおそらくいないでしょう。

ぜひここいらにお立ち寄りのさいは 葦 いや 足 を運んでください。

HPはhttp://www.ashi-cake.com/です。

また、宣伝してしまった。。_| ̄|○

まあ こんな感じで ゆっくりと午前中を過ごし午後は

昼食がてらドンキホーテへ。そこで二人でたこ焼きほおばっているといきなり一言

「おしっこしたい」 !!Σ( ̄ロ ̄lll)。。

替えのパンツなんぞ用意していないので とりあえず

『まだ食うからなかたずけるなよ』という意思を出すためタオルをたこ焼きの脇に

置き、マサキを小脇に抱え 猛ダッシュ!!

発射間際、それの軌道修正にしくじって黄金水を多量に手に浴びたものの

パンツにもらされるという最大の危機は逃れ無事昼食も終了しました。

※ちなみにドンキではトミカのミニカーをゲットしました。

帰り際 ヤマダ電機に寄り道したところ

そこの駐車場は昨日の雪が溶けてそれが氷結して凄いことになっていた。

いきなり前のバイクが.右に曲がろうとしたとこ

ばたーん。横転  !Σ( ̄ロ ̄lll)。。

大丈夫かとよそみしたら 前の車が目の前に!!。.(後数十センチ)

危なかったなあ。。心臓がバクバクしました。

バイクの人 とりあえず立ち上がって(痛そうだったけど).くれたんで

ほっと一息。とりあえず買い物を済まして帰りました。

帰って少しすると おかんが夕食を買って帰ってきてくれ

久々の家族そろっての夕食。.

『マサキ今日たのしかった』という泣ける言葉にはげまされました。

ひやひやしたけど こちらこそ 楽しかったよ。

でも おかんは 毎日これをやってるんだなあ。

感謝。 そして いつもスマン_| ̄|○

家族サービスも頑張ろう。。

2006年2月 4日 (土)

宴のあと。。

電線とかケーブルみたいな公共の資材を製造する仕事をして

一番まいるのが事故です。

事故といっても交通事故とかの意味とは違い誰かけが人がでる事故でなく

うちでいう事故とはケーブルが破壊して電気をおくることができなくなることです。

こうなったら大変です。とにかくすぐに復旧するため会社・協力工場が他の

仕事を差し置いてとにかく第一優先でその事故復旧プロジェクトにかかります。

まさに 祭り状態 えらいやっちゃ えらいやっちゃ です

昨日から今日 そんな祭りに関わり やっと 終了して家路につきました。

いつものように 夕食が置いてありましたが 何か不思議なものも。

Photo_6

 ん! まめ

あ、そうだ 今日は節分だったっけ。。

玄関にでると数粒のまめ。すっかり忘れていました。

節分といえば、子供のころは楽しみのひとつでした。

というのは 地元の神社で毎年恒例の豆まきがあって

そこでは 神社の人が豆とお金(10円~100円まで)の入った袋や

お菓子、インスタントラーメンなどを 

鬼はそと 福は内

のかけごえとともにばら撒いてくれるからです。

まさに参加者はまさにピラニア状態でそれらに群がります。

ちょっとした おこずかい稼ぎになりました。

甘酒の飲み放題もあり、楽しいイベントでした。

昔 2/3は学校が終わると大急ぎででかい袋をもって神社に

友人達とともに走ったなあ。。。  

その数粒のまめ をつまみに、ビールを飲み 子供のころを思い出してました。

来年こそは  家族で 豆まきを したいと思います。

鬼の面の変わりに よしぎゅー!!の巻きで紹介した

ダースベイダーマスクでもつけましょうかねえ。

2006年2月 3日 (金)

映画の話 【戦場のピアニスト】

Photo_2          

こころに残ったのはやはりあのシーン。
ショパンを弾く彼の気持ちを かんがえていました。

いまや廃墟と化したとある住宅の中に2人の男がいる。
そのかつては多くの人が団欒して楽しんだであろう
居間に、古いピアノが1つポツンとあった。

ユダヤ人の名ピアニストのシュピルマンは身を隠しあちこちを転々としてひっそり

と暮らしていたがついにそこで一人のドイツ兵に見つかってしまった。

ドイツ将校の男は彼に質問した。
「職業は?」

「ピアニスト」

「何か弾いてみろ」 そう促された。

思えば逃亡中 狭く薄暗い 部屋の窓から見える光景は最悪だった。

何も罪のない人々が、
悪い子供に羽根や手足をもがれるムシケラのように
ナチスドイツの兵士に殺されている光景を飽きるほど見てきた。
理由などなにもない。ただユダヤだからだ。

父も母も弟も離れ離れにされ、収容所に送られた。
おそらくもうこの世の人ではないだろう。

これが人生最後の演奏になるだろう。
この男は演奏が終わると、自分に
銃口を突き付け、そして引き金を引くに違いない。
うす笑いを浮かべながら・・・・。

でも。自分はピアニストだ。
最後までプロとしての誇りを高く持ち、自分の魂をこめた演奏をしてやろう。
たとえそのあとに待っているものが死だとしてもだ。

始まった4分少々の演奏。
彼の繊細でありながら大胆な指の動きに魅了され
その表情とリアクションに魂がゆさぶられました。

※オリバーツイストも楽しみです。

2006年2月 2日 (木)

元気な店

近所のブックオフはすごく元気だ

い-らっしゃいませ!

ただいまレジ前のDVDが10%引きセール中です。

ぜひお買い求めくださいませ!!。

  たあだいまレジ前のDVDが10%引きセール中です。

  ぜひお買い求めくださいませ。(復唱)

    (前略)ぜ-ひお買い求めくださいませ。

  こーなるともう ”森のくまさん” 状態です。

らっしゃいませ。らっしゃいませ♪。 

入ってから出るまでずっとこんなででしたね。

千葉ののブックオフは静かでしたがなあ。。

  

そういえば この近くの『牛角』もげんきだった

らっしゃいませ、なんになさいますか

カルビとごはんとキムチ下さい。(私)

はーい よろこんで!!!

カルビとごはんとキムチですねえ!!ご注文いっただきましたあ。

ありがとうございます。(一同)

4番テーブルさん ウーロン茶あ  あったりましたあ!

おめでとうございます(一同)。 パチパチパチ(店員大喝采)

(つられて拍手してしまった私。)

やはり 元気があるのはいい。。

自分もこんな店に修行の旅に出たいですね。

2006年2月 1日 (水)

映画の話 【チョコレート】

                       男の仕事は死刑執行人。                Photo_5
女の仕事はウエイトレス、そして夫は死刑囚。  

男は白人 そして冷たい心の人種差別主義者。
女は若く美しい黒人。

男は自分にとってふがいない息子が邪魔で憎んでいた。
女は食欲旺な肥満した息子を持っていたが心底彼を愛していた。

全く違う二人。絶対交わることのない心通わすことなどないと思っていたが
女の夫の処刑がきっかけに二人は不思議な絆で結ばれた。

『でも僕は父さんをずっと愛していたんだ』
そういって息子は父の目の前で銃の引き金を引き、 死んだ。。

そのときから男は初めて自分に疑問を持ち
他者という 生きた存在を意識するようになる。

夜 路上で 車に轢かれた瀕死の息子を『助けて』と叫ぶ女との出会い。
以前だったら放置しただろう。しかし彼は彼らを病院へと運ぶ。

しかしその息子も死を迎える。 女はいきがいを失た。

お互い どうしようもなく傷つきどん底だった。
慰めあい 求め合う二人。
お互いが誰であるか
知ったら二人の関係はどんなになってしまうだろう。
最後までどきどきしました。

降り注ぐ 不幸と困難に
気丈にたちむかっていく。でも本当は愛に飢えている。
誰かに愛されたい。ひとりでよく頑張ったと
ほめてもらいたい。

強さともろさをあわせ持った魅力的な
主人公を演じたハルベリーの熱演は最高でした。

また冷徹な男が
序々に血の通った人間へと再生していく。
ビリー・ボブ・ソーントンの
静かで感情を抑えた渋い演技も素晴らしい。

人は変わることができる。愛という助けがあれば。
それは心を覆う強固な氷の塊をも溶かす。

愛っていい。

心地よい気持ちにさせてくれるいい映画でした。

※ハルベリーは『チョコレート』で黒人女性初の主演女優賞のオスカーを手にしました。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。