2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オラはにんきもの(亀田選手) | トップページ | スイカ天国 »

2006年8月 3日 (木)

祝!亀田選手

亀田選手の世界戦を見ました。

びっくりしました。

予想もつかないことが多々起こった試合でした。

第一ラウンド右フックをまともに受けて亀田選手初のダウン。

大観衆の悲鳴が会場内を包み込む。

1階級下からあげてきたからとなめていたが

予想以上にランバエタ選手のパンチは強く 的確だ。

牽制のジャブも細かくうるさい。

打って出たところに頭があたり まぶたも切り流血した。

これが世界のボクシングなんだな。

世間の注目と期待を小さな体に託された少年が

プロのリングで 浴びせられる 初めてそして数々の 試練。

父の夢跡に続く兄弟の期待、自分達を支えてくれる

周囲の暖かい声援。逆に負けてしまえばいいという

アンチへの反発

19歳・・・ 自分は何をしていただろうか?

彼の姿と照らすと 恥ずかしいことばかりです。

闘争心

絶対に勝つという 精神力。

そして それを裏付ける 幼い頃から繰り返してきた

豊富すぎるほどの.練習と、強くなるために犠牲にしてきた

普通の子供が享受できるはずの多くの楽しみ・・。

どんな 苦境にたたされても 決してあきらめない。

父の教えてくれたボクシングが世界に通じることを

証明してやる!。

そんな思いが いつもの試合以上にビンビンと

伝わり 感動しました。

判定はどちらに転んでもおかしくなかったけど

リングサイドで判断したプロのジャッジがが亀田選手の

勝ちとしたのだから 誰がなんといおうと

彼の勝ちは 揺るがない。文句があったらもう

一回戦えばいいことです。ただそれだけ。

彼が 勝利のために全てをかけた『覚悟』が

ランバエタ選手をわずかに上回った。

その わずかな差で王座を引き寄せたんだと思う。

カリスマになる人は 勝ち続けるばかりではなく

必ず大きな試練と挫折があって 

それを 努力し続けること 自分を信じることで乗り越えていく。

19歳の少年がどこまで強くなるのか?

どんなカリスマを身につけていくのか?

これからも見守っていきます。

おめでとうございます亀田興毅選手 

そして 亀田史郎さん(お父さん)。

Fbt0608023303ns

« オラはにんきもの(亀田選手) | トップページ | スイカ天国 »

コメント

お久しぶりです。
コウキ君やりましたね。私は具合が悪くなって
最初のひざがガクっとなったところから寝込んでしまいましたが
もしかしたら結果が怖かったので寝ちゃったのかも。
でも息子に、結果報告を頼んでいたら、試合が終わった直後に
枕もとにきて、詳しい実況をしてくれました。

そのあとヤフーのニュースで様子を読んでいたら
やっぱり判定に納得いかないとか
自民党が応援に来れば必ず負けるものも勝つとか
私のブログのコメントに入っていました。

どちらの選手にもまた、どんな選手にも
今までの人生の背景があり、
どちらにも勝たせたい気持ちになります。

ブーイングをした人にもそれなりの理屈があるのと
同じように、「勝ってよかった」と思う人にも
それなりの理屈があります。

ビックマウスといわれている彼だけれど
ここまで親を尊敬できるイマドキの少年がいるでしょうか。
離婚した母親のことをみんなの前で
「お母さん、生んでくれてありがとう」って言えるでしょうか。
私は、それだけでもとても感動します。

ビックマウスでさえ、
自分をそこまで「背水の陣」立たせている気がします。
そこまで大口たたいたんだから、やらないと無様だ。。というように。
そういうことを全部含めて
最初は生意気でヤンキーなガキだと思っていたけれど
どうしても憎めなくなり、ファンになってしまったのです。

生意気な口はたたくし、礼儀知らずな感じも一見するけれど
親を尊敬したり、無様な試合だったのを
観客のまえで「すんません」と丁寧語を使ってあやまるのは
根本的な意味で「礼儀知らず」ではないのだと思います。


grybBさん 
お久しぶりです。
でもブログは毎日拝見させていただいています。
コメントいっぱい
ありがとうございます。笑)

お体の具合いかがですか。
大事にしてくださいね。

ブログを読ませていただいていて
どこかで亀田君の話をしていたので
この記事を書いたらコメントくれるかなあ
とちょっと期待していたら
ありがたいことにコメントをもらえて
とても嬉しいです。

亀田君の魅力の話しも嬉しかったです。
さすが 人を見る目がありますね。
豪快のようで繊細。
純粋で美しい魂を持った少年なんですね。
ボクサーとしての強さももとより
彼の生き様に強く惹かれます。

昨日の試合後の彼は公言どおり
ベルトは腰に巻こうとせず 
オヤジありがとう といって
父の腰に巻いていました。

母親のことも口にしていましたね。
生んでくれてありがとうと。

一緒に号泣してしまいました。久しぶりに。

亀田君は破天荒なようですが実は
とても 純粋で 一生懸命な
努力家なんですよね。

昨日の試合そしてその後の行動で
それが良く分かりました。

予想通り会社に行くと 判定が
どうのこうのいうにわかボクシング
評論家が多数おりましたが
まあ それは ほっておいて
これだけ多くの普段ボクシングを見ない人まで
巻き込めることができるのは凄いことですね。

他にいただいたコメントにも返事お返ししますので
ちょっとだけお待ちくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/2911568

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!亀田選手:

» 西洋占星術 占いでみる亀田史郎さんの運勢 [ズイフー!!ブログ - 占い相談 スプリングポイント]
西洋 占星術 でみるみんなの期待を裏切らない? テレビに出るのが好きだお!! 再婚あるかも? [続きを読む]

« オラはにんきもの(亀田選手) | トップページ | スイカ天国 »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。