2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ポジティブシンキング | トップページ | 残暑お見舞い »

2006年8月15日 (火)

亀田バッシングについて

ブログにもすでに熱い気持ち

は書き数日経ってますが

亀田興毅選手

チャンピオンになったけど 世間の風当たりが

強いですね。(ここぞとばかりに)

自分は20年くらい前からのボクシングファンです。

きっかけは浜田剛史さんが1RKO勝ちで

チャンピオンになったことで感動し後にその生き様を

本で読んで凄い人だとこころから尊敬したことに

始まっています。

こんな自分ですが今回の試合の判定については

冷静になって考えてこんなことを思いました。

判定はもちろんプロの専門家の

ジャッジの人が優劣をつけるのですが

昔は10:10のイーブンがあったんです。

ただ今は ポイントマストシステムという

必ずどちらかに優劣をつける。

つまり微妙なラウンドも必ずどちらかに

10:9をつけるという採点方法に変わってきています。

亀田選手は1Rにダウンしているので10:8を

三人のジャッジがつけています。

また終盤の2Rにもいいパンチをもらってクリンチ

したりしてますんで相手が指示されています。

割れたその間のラウンドですが

終始前に出て相手をロープに詰め数は少なめ

でしたが強烈なボディーブローや相手をのけぞらす

ようなパンチを打っていた亀田選手を2人のジャッジが評価した。

そしてもう一人は数多くのジャブを繰り出しときおり

鋭いパンチをヒットさせていたランダエタ選手を指示した。

選んだジャッジが変わればまた開催場所が変われば

違った結果になった可能性も大ですが

僅差で亀田選手が勝ったのは

今のボクシングのルールに乗っ取ってのことで

疑惑よばわりされるのはちょっと違うのでは

と新聞とか雑誌を読んでそう思いました。

亀田選手のパンチがあたると必要以上に

観客が騒ぐのでジャッジの心証に影響するの

はあるでしょうけど。

死力を尽くして戦った二人はカッコよかった。

選手には責任はありません。

ぜひまた再戦をすることですっきりさせて欲しいな

そう思います。

過去にも遺恨の残った試合って大体再試合が

組まれます。

輪島VS柳

渡嘉敷VSルペ・マデラ

井岡VSナパ・キャットワンチャイ

鬼塚VSタノムサク・シスボーベー

西岡VSウィラポン

など。

なお再戦するときはぜひ

互いの強さを認め合い、尊敬する気持ちを持って

やって欲しいですね。

キューピー人形とかオムツとおしゃぶりの交換なんか

やめてね。

次男も頑張れ!20日試合だそうですね。

Photo_27

« ポジティブシンキング | トップページ | 残暑お見舞い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/3064959

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田バッシングについて:

» ★ 10代のチャンピオン誕生 [Akira's VOICE]
WBA世界ライトフライ級, 亀田興毅がファン・ランダエタを下して世界チャンピオンに! おめでと! [続きを読む]

« ポジティブシンキング | トップページ | 残暑お見舞い »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。