2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 坂本選手の引退によせて | トップページ | ゴールデングローブ賞 発表 »

2007年1月17日 (水)

ココロの周波数を高くあげたい。

僕は会社まで車で通っているのですが
会社までの通勤時間に気持ちをいかに高めていけるか
良く考えます。

最近は凹むことが多く また愚痴りたくなるようなことを
我慢することが多いンです。実は。

その辛さが一番来るのが朝。
そこで朝の通勤時に聞いていたCDの音楽をやめて
最近は江原啓之さんのDVDをカーナビの代わりに
差し込んで聞いています。

ヒーリング音楽をバックに語る
江原さんのお話は気持ちを前に前に引っ張っていってくれます。

車を降りた後 深呼吸をして よし!という言葉を発すると
今日も一日何とかやっていこうという気持ちになれます。

明日も苦しいが やっていこう。
自分が辛いときは皆も辛いはずだから・・・。

たまには こんな話しもあります。

Photo_57

« 坂本選手の引退によせて | トップページ | ゴールデングローブ賞 発表 »

コメント

こんにちは。。

私も通勤は車だったから、短い時間だったけど元気になれる曲を聴きながら気持ちを高めていました。
でも凹んでいる時は、そういう曲が空回りして、かえって凹むんだよね(笑)
お腹をこわしている時、いくら身体にいいからって玄米は食べられないよね。おかゆみたいにやさしいものを食べて治るのを待つ。
心も凹んだり疲れているときは、江原さんみたいにやさしく癒してくれるものを聴いて、その時をやり過ごしてね。

こんばんは。「しましまちょこぱん」改め、「しまちょこ」です。ボクも、「よし。がんばれ、がんばれ」と自分に言い聞かせながら出勤することが多いです。ボクも出勤は車なのですが、もっぱらAMラジオを聞いていて、パーソナリティーをつとめている人から元気をもらっているという感じです。あとは、やっぱり家を出る前に見る息子の笑顔(寝顔のことも多いですが……)ですかね。ベタですが。お互いがんばりましょう! でも、無理し過ぎないようにしましょうね。

>ちこさん

コメントありがとうございます。
そうだったんだ。
朝 人目を気にせず音楽を聞きながら出勤できるというのは 車通勤ならでですね。

>お腹をこわしている時、いくら身体にいいか
>らって玄米は食べられないよね。
>おかゆみたいにやさしいものを食べて
>治るのを待つ

例えがさすがですね。僕の今は心身ともに
いっぱいなので江原さんや相田みつをさんが
言葉のおかゆになります。
元気が欲しいときは中谷さんの講演のCDなん
かも聞くときありますよ。あのパワー。。
凄いとしかいいようがないですね。
また遊びに来てくださいね。

>しまちょこさん
コメントありがとうございます。
ブログ更新がんばっていますね。
よくお邪魔していますよ。実は。
息子の寝顔は癒されますね。
携帯の着信でどきどきするので
着信画面を子どもの寝顔にしていたり
したことがあります。笑)

お互い家族もありますから無理せず
やっていきましょう。

また遊びにきてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/4961194

この記事へのトラックバック一覧です: ココロの周波数を高くあげたい。:

» 江原啓之 人生相談 [江原啓之]
江原啓之の人生相談 [続きを読む]

» 21世紀版ハイズビル事件 [江原啓之のスピリチュアルブームに思う]
なんという傲慢、横暴な言葉でしょうか?タレントに対する侮辱でしょうか?霊界、死後の世界、オーラ、これは存在しない作り物なのでしょうか?ヤラセなのでしょうか? [続きを読む]

» 江原啓之氏の「インチキ批判」について思うこと [江原啓之のスピリチュアルオーラとは?]
ネットを使って「江原啓之 インチキ」で、 検索をかけてみると江原啓之氏に対して... [続きを読む]

« 坂本選手の引退によせて | トップページ | ゴールデングローブ賞 発表 »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。