2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« どうぶつの森【IN平塚】 | トップページ | ココロの周波数を高くあげたい。 »

2007年1月 8日 (月)

坂本選手の引退によせて

去る1/6(土)後楽園ホールで元東洋太平洋ライト級チャンピオン。
世界タイトルマッチ4回経験者の坂本博之選手がラストマッチを
行い引退しました。

Imgp1564

坂本選手といえば 頑丈な体を武器にした突進力
そして破格なパンチ力で相手をなぎ倒すことで
ボクシングファンを魅了してきました。

でもそれだけじゃないんです。彼の魅力は。
とてつもないハングリー精神と熱いハート。
それが坂本博之なんです。

幼少の頃 両親の離婚で親戚の家に預けられるも一日給食以外
口にさせてもらえず、道端に落ちているものを拾って食べたり
ザリガニを口にしたりして飢えをしのいだ。
この飽食の時代においてです。

その後 養護施設の世話になり そこのテレビで観たボクシングの試合を見て
拳ひとつで成りあがれる世界にあこがれ 自分の進路をきめた。

まるで劇画 タイガーマスクの伊達直人みたいですね。

そんな彼も今は36歳。

世界タイトルマッチを4度経験した後 腰の痛みは最悪になっていた。
椎間板ヘルニアを手術し懸命にリハビリを続けボクシングを続た。
しかし 以前と違う感覚がつきまとう。
前に前にでて決して下がらない力強い自分のボクシングが
出来なくなったことに気がついてしまった。
それがこの試合を最後に
グローブを壁につるすことを決意した理由ということです。

試合は観にいけませんでしたがテレビで深夜に
観ることができました。確かに以前と違う坂本選手でした。

手術の傷跡は痛ましく かなり動きが重い。
かつて相手をもんどりうって倒す強打が時折ヒットしても
相手はひるまない。
逆に17歳という若い相手にロープに押し込まれて連打を
浴び疲れている。
アッパーカットにふらっとくるところも。

打たれても打たれても二本の足でしっかり立ち続け試合を
投げない勝利への執念はさすがでした。
けれど・・・・。

もどかしさの続くラウンドが続き。
結果は引き分け(負傷判定)でした。
引退を飾る彼らしいスカッとしたKO勝利を
見ることはできず残念ではありました。

けれど 悔しさ半分 すがすがしさ半分の顔で

手術をしてまでリングに上がる気持ちにさせてくれた
皆さんの熱い気持ちに感謝。
現役生活は今日で終わりですが
これからの人生でも前へ前へ突進するパフォーマンスを見せていきたい
これからも坂本博之は熱く生きて生きます。

という最後まで人を気遣い元気付ける
彼らしいコメントに感動しました。

かけつけた児童擁護施設の子供たちにも
厳しい環境にあっても 夢をあきらめず努力し続ける
ことの美しさを十分に見せられたはずです。.

どうもありがとう。そしてお疲れ様でした。
貴方の見せてくれた 不動心 は 決して忘れない。

【坂本博之選手の戦績】
47戦39勝(29KO)7敗1分け

【獲得タイトル】
新人王、日本チャンピオン、東洋太平洋チャンピオン

« どうぶつの森【IN平塚】 | トップページ | ココロの周波数を高くあげたい。 »

コメント

こんばんは。。
前に中谷湯でもりまささんに「坂本選手、今注目しているので応援してね」って言われたことを思い出しました。
その彼が引退なんだね。
それにしても映画のことや格闘技のこと、ホントに詳しいね。すごい!

そうなんです。あの坂本選手です。
試合は2回観にいたことあるんだけど
物凄い声援なんですよね。
たくさんの人に愛された坂本選手
引退試合のチケットも2日で売り切れた
そうです。

もし図書館などで彼の著書
『不動心』か『ちくしょう魂』を見つけたら
ぜひ手にとって見てくださいね。

>映画のことや格闘技のことホントに詳しいね
ちこのほうこそ料理、裁縫や音楽などすごく
色々知っていてためになります。
凝れば成るってことば 本当ですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/4844270

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本選手の引退によせて:

« どうぶつの森【IN平塚】 | トップページ | ココロの周波数を高くあげたい。 »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。