2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 風邪をひいたら | トップページ | 小さな恋のメロディー »

2008年3月20日 (木)

ダンの誕生日に・・・

昨年の暮れこのブログでも時々紹介している
ウルトラセブンのモロボシダン役などで有名な

俳優の森次晃嗣さんのファンクラブに入ったんです。

そのおかげもあって3月15日に森次さんの

65歳の誕生日を祝う会に参加してきました。

Dscn0064

場所は藤沢の森次さんのお店ジョリーシャポー。
当日は森次さんの誕生日当日でしかも記念すべき
森次さんのシャンソンのCDの発売日も重なり
非常にめでたい日の宴になりました。

ファンクラブの集まりに参加するのは初めてでしたので最初は
どきどき君でしたが
皆さん気さくな人ばかりで楽しく過ごすことができました。

料理の美味しいジョリーシャポーですが、今回もお手製のピザやパスタ
はたまた
特大の誕生日ケーキまで登場し
胸いっぱい 腹いっぱいになりました。

基本的には森次さんファミリーを囲んで倶楽部のメンバー
の懇親会
で進んでいたのですが今回はやはり
念願のCDの発売ということもあって
皆で森次さんのCDを
聞きながら話に花を咲かせました。

ジョリーシャポーのシャンソンライブでもお馴染みの
『ジョリーシャポー』
『ろくでなし』『マイウェイ』
とライブでの気持ちよい雰囲気と森次さんの

情熱があますところなくCDに収録されこれはお買い得です。
ダンディー4
(黒部さん、団さん、高峰さん、そして森次さん)
の座談会のDVDもついて
ますしね。

今回のCDのすごいところは 森次さん自らが歌う
バラード風(2番はアップテンポですが)の
『ウルトラセブン』が収録されている
こと。

※ はーるかな ほしがー ふーるーさーとだー というやつです。

そして日本で音源にしたの初めてとなるフランスのシャンソン歌手
であり俳優であるシャルル・アズナブール作詞作曲の
『イザベル』が入っていることです。

後者についてはフランスのアズナブール氏の曲を収録させてもらうのに
懸命な熱意で
お願いし発売日迫る中ぎりぎりの線で許可をもらえたと
奥さんが
ご説明してくださいました。

その『イザベル』がいよいよ流れるとき歓談をやめシーンと静まりかえり
いよいよはじまるぞ
と固唾を呑んで曲に入り込みはじめた
そのときに

ソファソミ(あるーひ)cat

ミレミド(もりのなか)dog

ミレドレ(くまさんに)taurus

ソラソミ(であーった)pig
 

すみませーん お店にお電話です。sweat01
神がかったタイミングで電話がかかってきてずっこけました。

気を取り直して聞きましたところ

恋焦がれて悶える その愛の叫びの凄まじさは
俳優である森次さんならではです。

非常にすばらしい作品に仕上がっており
拍手の嵐でした。good

このブログをごらんの方もジョリーシャポーの店頭や
ララビットマーケットを通じて
ぜひ購入してくださいね。

森次さんいわく今年の65歳を境に来年は5歳づつ若返っていくそうです。
いつまでも元気でご活躍されることを祈っています。

(追伸)

この誕生会を前にしてあるクラブ会員の方が42歳の若さで
この世を去ったということがあり、森次さん自身のとても残念な
胸のうちを語ってくれました。

その方とはお会いする機会がありませんでしたが
とてもいいお人柄の方だったと聞き 早すぎる訃報をとても残念に思います。


心からご冥福をお祈りしたいと思います。

Dscn0131_2

« 風邪をひいたら | トップページ | 小さな恋のメロディー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/11527926

この記事へのトラックバック一覧です: ダンの誕生日に・・・:

« 風邪をひいたら | トップページ | 小さな恋のメロディー »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。