2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 感動したっ  魔娑斗選手 | トップページ | すやすや »

2008年10月11日 (土)

辰吉選手 再び

久々にボクシングの辰吉丈'一郎選手の話題がマスメディアに取り上げられて
いました。

なんと 今月にタイ国に出向き再起戦を行う予定だそうです。w(゚o゚)w
ファイトマネーは無報酬になるかもしれないそうです。

なぜ 3回も世界チャンピオンになった男がそこまで。
そう 思う人も多いと思います。

結局 自分との約束 なんでしょうね。
チャンピオンのまま引退すると父に誓った約束を守るまで
グローブを置きたくない。と。

亡き辰吉さんのお父さんは
あしたのジョーにちなんで丈’一郎という名をつけたそうですが

そういえば あしたのジョーの主人公の矢吹丈も少年院を出て
プロボクサーになろうといきごんでいる時に所属する丹下ジムの
会長の昔の素行の悪さからボクシング協会から認知を受けられない
危機がありました。

丹下のおっちゃんやマンモス西が途方にくれる中
丈はひとりサンドバッグをたたきながら
こんなことを言います。

『橋がないのならば、架けてやればいい。この手で。』

結果はファンを偽って新人王のウルフ金串を挑発し
クロスカウンターを決めダブルノックアウト。

マスコミの力も借りて丈は見事ボクシング界への橋を
かけて見せました。

あの時のジョーの心情は今の辰吉選手とつながるのでは
ないでしょうか。

まずは試合をしないことには夢につながらない。
そのためになら どんなとこへでも どんな条件でもいく。

壮絶な覚悟で始まった 本当の最終章。

ファンとして 実はこのまま引退してもしょうがないと
思っておりましたが、彼がやるというのならばドキドキしながら
見守っていきたいと思います。

浪速のジョーの 明日はどっちだ。

« 感動したっ  魔娑斗選手 | トップページ | すやすや »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/24388456

この記事へのトラックバック一覧です: 辰吉選手 再び:

» 辰吉 尊敬します [芸能エキスプレス]
辰吉の根性は見上げたもんですねある意味ボクシングばかですでもここまでやる人はなかなかいませんよね尊敬します。【バンコク26日時事】元世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者、辰吉丈一郎(38)が26日、当地でノンタイトル10回戦を行い、タイ・スーパーフライ級4位、パランチャイ・チュワタナ(19)に2回TKO勝ちし、5年ぶりの復帰戦を飾った。戦績は20勝(14KO)6敗1分け。辰吉は試合後、「もう一度、試合がしたい。試合をこなしたい」と述べ、今後も現役を続ける考えを明らか...... [続きを読む]

« 感動したっ  魔娑斗選手 | トップページ | すやすや »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。