2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ウルトラマンライブ観ました。【4】 | トップページ | 不景気だからこそ。。 »

2009年1月27日 (火)

フィールド オブ ドリームス

今日 BS2で放送していました。

『それを造れば、彼はやってくる』

ケビンコスナー扮する 中年の世代に差し掛かった農夫が
彼の所有する広大なトウモロコシ畑の中から
不思議な声を聞き行動を起こすことからはじまるファンタジックな物語です。 

劇場で初めて見たとき(1990年)からもう19年もの月日が経つんですよね。
話には共感できたものの、大リーグは日常から遠いところにあり
家族も自分の身近にいて縁遠くなく もちろん子供など遠い未来の話。
この作品の良さの本の表面のところにしか触われなかった気がします。

あれから約20年 ときは流れ、
当時は遠い手の届かないところにあった大リーグも
今はそこに パイオニアになった野茂をはじめ、イチロー、松井、松坂、
今年は上原、川上。。 続々と日本人プレイヤーが活躍の場を求めて
飛びこめる 場所となり、日常的にメディアに報じられより近い存在となりました。

そして当時大学生だった僕も今年40。
社会に出て、結婚し、子供が生まれ、その子供も
キャッチボールができる年ごろになりました。
父親とも年に数度合う程度となり、会うたびに老けていく父に
少しさびしさを感じざるをえない時期になりました。

19年の間、色々な経験をしました。
その経験のあかげか 当時は受け流していた映画のシークエンスにも
深く感情が入っていくことに気づきました。

亡き父とのキャッチボール。
遠くからアイオワの球場に集まってくる車のテールライトの光の束。

改めて思います。いい映画ですね。。
そしてアメリカって凄い国だ そう感じました。

また 時間をとって 一人静かにじっくりと観たいと思います。

« ウルトラマンライブ観ました。【4】 | トップページ | 不景気だからこそ。。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/27494124

この記事へのトラックバック一覧です: フィールド オブ ドリームス:

« ウルトラマンライブ観ました。【4】 | トップページ | 不景気だからこそ。。 »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。