2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アメニモマケズ、ジシンニモ テイデンニモマケナイ | トップページ | ウルトラ愛(アイ)・・被災地に届け »

2011年3月21日 (月)

モンゴルより愛をこめて

皆さんこんにちは。

震災の爪あとが、まだまだ大きく辛い毎日ですね。
被災地の方のところに一日でも早く、満足な量の救援の物資が届き
また新しい生活が始められる希望の光が届きますことを心より祈っております。

また福島原発で、命がけで戦っている人たちが
無事に任務を完了し、家族の元に帰ってくれることを願っています。

うちの工場は幸いにも人的被害がなく、若干の設備の故障はあるようですが
操業に影響がありませんでした。

毎日、職場も照明を落とし、エアコンをOFFにし、電気ポットも使わず、
ヤシマ作戦に取り組んでおります。

そんな折、Sさんというかつての会社の先輩から電話をいただきました。

Sさんは8年前に会社を辞め、自分のやりたい道をモンゴルに見つけ
そちらへ旅立ち現在はホテルを経営する社長にまでなった方なのですが、
今回の災害を心配して、人づてに僕の連絡先を聞き慰問の電話を
かけてくれたのです。

久しぶりに聞く懐かしい秋田弁と温かい言葉に、涙がこぼれそうになりました。

仕事中なので長くは話を出来ませんでしたが、お互い近況を語りあううちに
心にこびりついたとげとげ、イライラが解消されていきました。

『Sさんなら世界のどこに行っても大丈夫、応援しています。』
という僕の別れの言葉を支えに、今日まで頑張ってきたんだと、有難い言葉も

いただきました。

リップサービスが大とは思いますが、僅かでもSさんの気持ちを支えることが
出来たことをとても嬉しく思います。
大変しっかりした方ですが、全てを捨てて新たな世界に飛び込むのは
本当に不安だったのだと、思いました。

震災の爪あとで日増しに生活が苦しくなっていく被災地の人たち・・・
原発事故対策のこれから放射能の不安、先の見えない計画停電、日本経済に
与える大きな打撃。

日本は、自分はどうなってしまうのだろうと、毎日不安と心配で、誰もが
肉体的にも精神的にも、疲労し心が体もカラカラになってます。

心が乾き、限界を超えると頑張る力も気力も生まれてきません。

道端に咲く綺麗な花を見つけたとか、
いい歌を聴いて感動したとか、
友達とたあいのないことを話できて楽しかったとか、
ささいなことでも希望と感動を見出し、労わり、思いやりの精神を持って、生きていこうよ。

大丈夫さ。明けない夜はない!(o^-^o)

« アメニモマケズ、ジシンニモ テイデンニモマケナイ | トップページ | ウルトラ愛(アイ)・・被災地に届け »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24110/39313793

この記事へのトラックバック一覧です: モンゴルより愛をこめて:

« アメニモマケズ、ジシンニモ テイデンニモマケナイ | トップページ | ウルトラ愛(アイ)・・被災地に届け »

フォト

’08 七夕祭り

  • 2008_1
    08年7月13日更新

卒園式

  • 年少時の先生とツーショット
    2008年3月18日 マサキ卒園です。

息子の小部屋

  • 甘えてます。
    こどもの写真を撮るのは楽しいですね。

お宝(サイン他)

  • 辰吉丈′一郎のサイン
    ここでは 私が大切にしているお宝を紹介します。